GPEの新CEOにローラ・フリゲンティ氏が任命

Laura Frigenti (Credit: GPE)

GPEの新CEOとしてローラ・フリゲンティ氏が理事会により任命され、9月12日にプレスリリースが行われました。

フリゲンティ氏は、世界銀行に約20年間勤務し、アフリカやラテンアメリカで幅広く活躍した後、総裁の首席補佐官を務めました。また、その後、イタリア開発協力庁の長官を務めるなど、国際開発の分野で幅広いキャリアがあります。現在は、KPMGで国際開発支援サービス研究所のグローバルヘッドを務めており、一貫して、教育に取り組んでいます。

フリゲンティ氏は、アリス・オルブライト氏の後任であり、正式な就任は2022年12月1日です。

詳細はプレスリリースをご覧ください:Laura Frigenti appointed Chief Executive Officer at the Global Partnership for Education

コメントを残す